| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あと一月たらず

そうこうしている間に「009 RE:CYBORG」の公開が一月切りました。
本予告も公開されて、もやもやっとしたのもありつつ
やはり楽しみではありますね〜。
いやぁあのシーンはファンにとっては嬉しい?んだけど
もうちょっともったいぶって欲しかったかもなーとか思ったりして複雑です。

あと、キャンペーンもいくつかありますが
横浜の市営地下鉄をまわるクイズラリーが気になっています。
オリジナル一日乗車券を販売するんだけどもそれが欲しい〜!
切符とか好きだーーーー!
とりあえず切符だけは知り合いのAちゃんに頼むことにしてる(^▽^;)。
横浜在住なんだよ。よろしくねー。

とりあえず本予告貼付け
スポンサーサイト

| サイボーグ009 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

009のこと徐々に

009関連、最近動きが活発化してきて気が抜けない日が続いております。
ちょっとまとめておこうと思います。

『009 RE:CYBORG』映画関連
キャストも発表されて新たに予告編が公開されました。
新しい予告編では「加速装置!」の声も!
予告編01となっているから02、03と続くのか!
まさか09まではないよね

グッズも発売され始めてます…
が、案の定というかなんというかいまいちですねー(汗)
一番最近では腕時計が発表されましたがうーん…微妙だ
しかもお値段 48,500円(税込)でお高い!
詳しくは映画の公式ページにてhttp://www.ph9.jp/
その他書いてない情報もこちらで

それと、神山健治監督CMの劇場限定で上映されたペプシのCM映像が、
WEBでもみれるようになりました。
現在、2種類。こちらで見れますhttp://009.ph9.jp/pepsi-nex/

・月刊ビッグガンガンにてコミカライズ連載
・ニュータイプにてノベライズ連載
・雑誌「pen」9月号にて「サイボーグ009完全読本」

『完結編』関連
4月からクラブサンデー(WEBコミック)で完結に向け連載。
ただ今、5話まで。10月18日頃に書籍として第1巻が発売されるとのことですよ。

そして息子さんによる小説もついに完結!秋に発売。
最初の発売からしばらく経っているからどうなるのかと思っておりましたが
無事に発売されるようでよかったです。
でも、文庫本っぽいんですよね。
最初から発売されるっぽいのでまた買わないと…
実は最初のは買ったけど読んでないのです。
全部出てから読もうと思ってて…。こんなことなら買わなきゃよかったorz

あとはアメコミ化とかちょこちょこあるのですがとりあえずこんなとこで
映画の内容もちらほらと出てきてツイッタなどでは侃々諤々、喧々囂々なw
まあ、何にしても盛り上がるのは嬉しいです。

あ、009カフェにいかねば…

| サイボーグ009 | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サイボーグ009の日!

ご無沙汰です!なんと1年以上ぶりでの復活です
009も今年は映画があるし小説もやっと完結をするしで
盛り上がっているのに何とも情けない。
今日の009の日を復活の日としてぼちぼちやっていけたらと思っています。

それで、毎年恒例になりつつある(?)
うちのニャンにマフラーを巻いてみましたー
クリックすると大きくなります。

写真 12-07-17 0 35 47

写真 12-07-17 0 33 36

写真 12-07-17 0 46 34

DVC00049.jpg

今年はREバージョンで2本仕様です。
グリグリだけ1本。
やっぱり1本のがいいな〜。

写真 12-07-18 9 45 54

だけどやっぱり猫なんで最後はこうなりますwww

| サイボーグ009 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと!これって

あまり美味しそうじゃない…
って思っちゃったんですけど。
ごめんなさい。
でも試しに食べてみたいかも(どっちなんだ!)。
ジョーが描かれているプレートってなんだろう。
せんべいにしか見えないのだがスイーツだから違うよね。

【Pasela×サイボーグ009】特別仕様のハニートースト

| サイボーグ009 | 17:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【原画と朗読で綴るサイボーグ009の世界】レポ

たいした事は書けませんがレポ。
原画と朗読で綴るサイボーグ009の世界 〜海底ピラミッドの謎を追え!〜
キャスト:
001(イワン・ウィスキー):藤田淑子
002(ジェット・リンク):置鮎龍太郎
003(フランソワーズ・アルヌール):桑島法子

004(アルベルト・ハインリヒ):中井和哉

005(ジェロニモ・ジュニア):江川央生
006(張々湖):龍田直樹
007(グレート・ブリテン):小野坂昌也

008(ピュンマ):緑川光
009(島村ジョー):神谷浩史
ギルモア博士:大塚周夫
ルメル星人めいむ(人魚):久川綾
スエーデンボルグ(サンジェルマン)伯爵:田中秀幸

まず客層は幅広いかな。若い年代の方も多かったと思う。声優さん目当てかな。
女子が多いのは予想通り。
席は6列目と前の方だったのだが右寄りで残念だったです。

朗読会ということでそれぞれにテーブルがあり
イスに座って台本を読みながら演技をすすめるというスタイル。
でも、表情や簡単な身振りなど本を読むという以上に演技していて
原作の絵と効果音などまじえて見応えのある舞台でした。

DVDが発売されるのでネタバレになってしまいそうなので
あまり詳しくは書けませんが以下が感想

副題に〜海底ピラミッドの謎を追え!〜とあるとおり
原作の『海底ピラミッド編』に沿った内容。
その話しの合間に過去にそれぞれサイボーグになった経緯などのお話が。
原作を根底に少しばかりオリジナルな話しもありでなかなか興味深い。
オリジナルな話し…いいですよ〜。新鮮でした。
フランソワーズがジョーに対して思いを綴るシーンもあってなんだかジーン。
しかしですね、ジョーの話しがなかったのだー。フランソワーズに対してもそれほど…。
もう、いやん。ジョーはやっぱり「かあさん」なのか。

001役の藤田さん、さすが!
自分の中では一番ピッタリかも。
初めは004とか002とか008とか声だけで判断出来なかったわしですが(すっかり老化現象)
最後はもうすっかり判断出来るほどなじみましたねー。
009も爽やか系でしたね。003は可愛らしかったわー。

007と006は当然ですがお笑い担当w。
007は見栄きったりして「あーたイギリス人だろうがー」とツッコミたくなりましたw。
まあ、グレート氏は日本長いですからね〜。

お話しの最後が少し原作と違っていました。
まあ、致し方ないのかな…と。

音楽は基本は新ゼロ! viva!すぎやまこういち!
004の過去話の時などは超銀でしたが(苦笑)。
あの自爆する「死に場所ばっかり探してた…」あたりの悲しげな曲だったと思う。
うろ覚えなので間違っていたら申し訳ない。

そして、カーテンコールでは「いつの日か」で皆さん登場。
あーいい歌だ。泣きそうになった(ちょっとウソ)。

ご出演の皆様!素晴らしい一日をありがとう!
DVDも予約してしまったので届いたらまた堪能したいと思う。

あ、余談だがC.C.Lemonホールは3周年だそうで出演者のサイン入りポスターと
C.C.Lemonのプレゼントをしてましたが案の定はずれ。
ポスターいいよなぁ。
公式サイトに当たった方の画像が。うらやますぃ〜。
しかし『C.C.Lemonホール』って慣れない。やっぱりシブコウ(渋谷公会堂)だよな。

DVDはとりあえずこちらで注文できるようです。
文化放送A&Gグッズのネットショップ【超!A&Gショップ
直接DVDのページはコチラ

追記:
会場にパネル展示してあり携帯で撮影したんだった。
せっかく撮ったのでUPします。
関係ないけど帰りの電車で山手線のレトロ復刻電車に遭遇。
自分の乗っている向かいのホームにいました。
やっと見れた。最後の画像なんだけどブレブレ。







| サイボーグ009 | 21:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。