| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本語より良いかも???

動画の話題続きます。
1978年に放送されていた
松本零士原作のアニメ「キャプテン・ハーロック」。
なにやらスペイン語かなんかで歌われているのを発見。
すごいカッコいいよ。
巻き舌で…。
オリジナルはアニソン会の兄貴こと水木一郎さんが歌っている。
もちろんオリジナルの方が良くてしかりなのだが
どうしてどうして、このオペラ調。
壮大な感じが何とも良いです。とくに最後の方。




Capità Harlock opening


ちなみにオリジナルはこちら。 フルバージョンしかなかった。





キャプテンハーロックTV版OP フルバーション

スポンサーサイト

| 動画 | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作曲したのは

浜田省吾さんでした。
アイドル能勢慶子さんの「アテンションプリーズ」。
この間、カラオケで歌って知ったのだった。
ちょっとビックリ。
このメロディラインは言われてみればハマショーっぽい。
しかし、この歌唱力…一度聴くと忘れないw。
いや良い意味で。
昔のアイドルはほのぼのしていて良いな〜〜〜。
癒されます。
この方が主演のドラマ「赤い激突」での
「まことさんっ!」
「しのぶちゃんっ!」
のセリフも忘れられない。




能勢慶子さん「アテンションプリーズ」

| 動画 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何回観ても腹いたい(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!



You Tobeで見つけた動画。
ハムたん達がすごい事になってましゅ。
健気でしゅ・・・(1匹を除いて)。

| 動画 | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。